Fukunaga Yoshimasa WebSite

 『知識』よりも『知恵』が大切な時代。
知識と知恵の違いは?
知識とは、ある事柄についていろいろと知ること。その知りえた内容。
知恵とは、物事の道理を判断し適切に処理する能力。
物事について知識がある事はとても大切です。
しかし、その知識を活用できるかはもっと大切です。
コンサルタント、マネージャー、コーディネーター、アドバイザー、セラピスト、最近よく聞くこういった肩書の方々は、学んだ「知識」を基に経験を積み、得た「知恵」を提供している人たちだと思っています。私の仕事に対するスタンスはこの「知恵」を大切にしています。